レモンカード

レモンカード

パンケーキに添えたりパンに塗ったり、またトライフルやスポンジケーキに挟んでも、ホイップした生クリームと混ぜてケーキに挟んでも、とてもおいしいレモンカード。


イギリスではスーパーにジャムと並んでたくさん売られていますが、日本ではなかなか見つかりません。ホームメードで作ってみましょう。


◆材料

・バター 100g
・細かいグラニュー糖 225g
・卵の黄身 5つ分

・レモンの絞り汁 約150g
 (大きいレモン3つ分)
・レモンゼスト 3個分
 (絞ったレモンの皮をおろす)


◆作り方レシピ

準備:バターはサイコロにカットして室温にしておく。


(1)鍋に水1Lほどを入れ、沸騰させる。ステンレス製など耐熱のボールに砂糖とバターを入れ、鍋の上に置く。微かに湯が沸いている状態を続け、砂糖とバターを溶かしていく。

lemoncurdsyu8.jpg

lemoncurdsyu1.jpg


▼あるいは、バター(室温、サイコロ型)に砂糖を上からかけ、手で揉み合わせるようにして混ぜてもいい。


(2)溶けたら火を消し、卵の黄身を入れてホイッパーで混ぜる。レモンゼストと絞り汁を入れて、滑らかになるまでホイッパーで混ぜる。

lemoncurdsyu2.jpg


(3)再び弱火をつけて微かに湯が沸いている状態にしながら、(2)をホイッパーでひたすら混ぜ続ける。液がもったりとしてくるまで、8分~10分ほど、ずっと混ぜる。


▼火が強すぎて湯が沸騰すると、液が固まってしまうので注意。

▼(1)を手で揉んで混ぜた場合、(2)をした後に、(3)から鍋の上にボールを置く。

lemoncurdsyu3.jpg


(4)レモンカードを違うボールに移して密着ラップをし、粗熱が取れたら容器に入れて冷蔵庫で保存する。2週間ぐらい保存可能。

lemoncurdsyu5.jpg


【ケーキなどに挟むレモンカード入りクリームを作る】

例えば、

・レモンカード 大さじ4~6
・生クリーム(35%)  200g
・マスカルポーネチーズ 200g
で、生クリームをしっかり泡立て、マスカルポーネチーズを3回ぐらいに分けて入れ、その都度しっかりホイップします。少し冷蔵庫で冷ましてから、レモンカードを入れて空気をつぶさないようにボールの外側から内側にヘラを動かし、混ぜます。

lemoncurdsyu6.jpg

▼下は、生地にのせたところ

lemoncurdsyu7.jpg


関連記事

  1. レモンカード(タマゴの黄身が少し多めのレシピ)
  2. ヨーグルトでもっちりソフトな、フラットブレッド
  3. プレーン・スコーン
  4. レモンカード
  5. ソーダブレッド(ポールのレシピ)
  6. ソーダブレッド(クランベリーとオレンジ入り)
  7. ブリオッシュを簡単に作ってみる!
  8. ソーダブレッドと、パプリカ&ローズマリー・バター
  9. 豆乳で作るレモン・スコーン
  10. チーズのグジェール(Gougeres)
  11. 黄金色が美しい、アメリカならではの「コーンブレッド」
  12. とっても気軽に作れる、スコーン
  13. ストロベリーのコンポート(ゆるいジャム・スコーンなどと)
  14. とても手軽なレモネード・スコーン(プレーン、ドライフルーツ入り、オニオンとチーズ入り)
  15. ペッパーとチーズの塩味スコーン

情熱FX大陸