プレーン・スコーン

プレーン・スコーン

プレーンなスコーンのレシピ。スコーン作りは、手でバターと粉類を揉むのが慣れないと少し手間に感じますが、フードプロセッサーがあればとても簡単!(レシピの最後に、フードプロセッサーでの手順が書いてあります。)

plainsconei7.jpg


スコーンを作ったら、紅茶とアフタヌーンティを楽しみましょう。おいしいクロテッドクリームやジャムがあるといいですね。


◆材料 

・薄力粉  250g
・グラニュー糖 60g
(細かいほうがいい)
・ベーキングパウダー 小さじ1
・バター(有塩)70g
・牛乳     150ml
・塩   小さじ1/2


◆作り方レシピ

準備▼オーブンは200°にしておく
▼オーブントレイにベーキングシートを敷いておく
▼バターは、小さなサイコロ型に切り冷蔵庫で冷やしておく
▼牛乳も、直前まで冷やしておく


(1)大きなボールに薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーをふるいながら入れる


(2)バターを混ぜたら指先で潰すようにして粉と混ぜていく。大きなバターの塊がなくなれば出来上がり。

plainsconei1.jpg

plainsconei2.jpg


(3)(2)の真ん中に窪みを作り、牛乳の80%量を入れて、フォークで粉と牛乳を混ぜていく。様子を見て、牛乳を足す。

plainsconei3.jpg


▼牛乳の量は、粉の状態や季節によって微妙に変わります。
▼もし粉が乾いた感じであれば、残りの牛乳を少しずつ足します。
▼足しすぎて生地がベタベタにならないように注意します。
▼混ぜてグルテンを出さないように、フォークやカード(スケッパー)でさっくり、ボールの外側から中央へと混ぜます。


(4)粉と牛乳が混ざったら、打ち粉をした台の上に出し、さっとまとめる。
▼捏ねてグルテンを出さないように注意。


(5)生地を2、3㎝の厚さにまとめる。8つぐらいにカットするか、セルクルなどを使って型で抜き、用意したトレーの上に置く

plainsconei4.jpg

plainsconei5.jpg


(6)200℃のオーブンで20分~30分焼く。表面にほんのり焼き色がつけば、取り出して冷ます

plainsconei6.jpg


(7)クロテッドクリームやホイップクリーム、お好きなジャムなどと一緒に出す。


【フードプロセッサーの場合】


(1)薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーをフードプロセッサーに入れ、5秒ほど回したら、バターを全部入れて回す。少し生地がまとまればOK。回し過ぎると生地がベタつくので注意。ぼそぼその状態でいい。
▼粉類はふるわなくて良い。
▼バターの小さな塊が少し残っていても構いません。


(2)ボールに移し、牛乳を中央の窪みに入れる。この後は、上の(3)以降と同じ。


【クロテッドクリームのこと、作り方など】

スコーンの本場イギリスでは、クロテッドクリームがスコーンにはかかせません。イギリスのクロテッドクリームは、本当においしいですよ!日本では中沢乳業などで作っていますが、それもあまり見かけません。


生クリームをホイップしたホイップクリームで代用してもいいですが、よく似たものが手作りで出来ます。作り方は、


◎良く冷えた生クリーム(脂肪分が47%など高い物)を蓋つきの瓶に入れてシャカシャカ5分ほど振る。[紅茶のトワイニングの公式facebookから]


バター作りの方法と同じですね。もっと長い時間振っているとバターになってしまいますが、その手前でやめると、クロテッドクリーム風のクリームができます。人によっては7分ほど振ったという人もいます。


他には、80℃のオーブンで12時間生クリームを焼いて、その後冷蔵庫で8時間冷やすと、半分ぐらいがクロテッドクリームになるというレシピもあります(英語で探すといろいろあります)。イギリスで良く見るレシピなので、こちらのほうが本当のクロテッドクリームに近いと思うのですが、ちょっと時間がかかり過ぎます...orz


もし本当の味を知りたいなら、海外から取り寄せてみるのもいいですね。イギリスに行く機会があれば、コーンウォール地方でぜひ食べてください。本場です!


関連記事

  1. レモンカード(タマゴの黄身が少し多めのレシピ)
  2. ヨーグルトでもっちりソフトな、フラットブレッド
  3. プレーン・スコーン
  4. レモンカード
  5. ソーダブレッド(ポールのレシピ)
  6. ソーダブレッド(クランベリーとオレンジ入り)
  7. ブリオッシュを簡単に作ってみる!
  8. ソーダブレッドと、パプリカ&ローズマリー・バター
  9. 豆乳で作るレモン・スコーン
  10. チーズのグジェール(Gougeres)
  11. 黄金色が美しい、アメリカならではの「コーンブレッド」
  12. とっても気軽に作れる、スコーン
  13. ストロベリーのコンポート(ゆるいジャム・スコーンなどと)
  14. とても手軽なレモネード・スコーン(プレーン、ドライフルーツ入り、オニオンとチーズ入り)
  15. ペッパーとチーズの塩味スコーン

情熱FX大陸