ヨーグルトでもっちりソフトな、フラットブレッド

オーガニックライフ > パン、スコーン、ジャム・コンポートなど > ヨーグルトでもっちりソフトな、フラットブレッド

ヨーグルトでもっちりソフトな、フラットブレッド

フラットブレッドといえば、発酵させずに粉と液体を混ぜて、すぐに焼くものが多いですが、このフラットブレッドはイーストを使って2時間ほど発酵させます。


出来上がりは、ちょっとナンのような感じ。ヨーグルトが入っているので、もっちりソフトな食感です。

yogurtflatbreadD9.jpg


フライパン(スキレット)で強火で焼くので、キャンプなどで焼く人もいるようです。


食べる時には、オリーブオイルをたらし、デュカ(ナッツとスパイス)をかけて食べます。あるいは、好きなコンポートなどをつけてもOK。気楽に作って、気楽に食べられます。


◆材料(8枚分)


・ぬるま湯  5ml
・ドライイースト 7g
・砂糖     5g
・ヨーグルト  200g
・強力粉    225g
・オリーブオイル 適量


◆作り方


(1)イーストと砂糖を混ぜて、ぬるま湯を入れ、5分ほど活性化するまで置いておく。

yogurtflatbreadD1.jpg


(2)ヨーグルトに(1)を入れ、混ぜる。


(3)(2)を小麦粉を加える。ボール内で混ぜながら、2~3分やさしく捏ねる。その後すぐにラップして、2時間ほど暖かいところにおいておく。
▼生地は、柔らかくなって弾力が出ればOK。

yogurtflatbreadD2.jpg

yogurtflatbreadD3.jpg


(4)発酵したら取り出して少し捏ねてから、生地を8つに分けて丸くする。焼く分だけ、めん棒で長い楕円形に伸ばす。

yogurtflatbreadD4.jpg

yogurtflatbreadD5.jpg

yogurtflatbreadD6.jpg


(5)フライパン/スキレットにオリーブオイルを敷いて、焼いていく。生地の表面にもオリーブオイルをたらす。表面に気泡が出来てきたら、裏返して、両面に焼き色がつくまで焼く。

▼ノンスティック・フライパンでもいいですが、強火で焼くので、テフロン加工のものは使えないものが多いです。

yogurtflatbreadD7.jpg

yogurtflatbreadD8.jpg


関連記事

  1. レモンカード(タマゴの黄身が少し多めのレシピ)
  2. ヨーグルトでもっちりソフトな、フラットブレッド
  3. プレーン・スコーン
  4. レモンカード
  5. ソーダブレッド(ポールのレシピ)
  6. ソーダブレッド(クランベリーとオレンジ入り)
  7. ブリオッシュを簡単に作ってみる!
  8. ソーダブレッドと、パプリカ&ローズマリー・バター
  9. 豆乳で作るレモン・スコーン
  10. チーズのグジェール(Gougeres)
  11. 黄金色が美しい、アメリカならではの「コーンブレッド」
  12. とっても気軽に作れる、スコーン
  13. ストロベリーのコンポート(ゆるいジャム・スコーンなどと)
  14. とても手軽なレモネード・スコーン(プレーン、ドライフルーツ入り、オニオンとチーズ入り)
  15. ペッパーとチーズの塩味スコーン

情熱FX大陸