スモークしたサバ(燻製サバ)の、パスタ

オーガニックライフ > ナイジェラのレシピ > スモークしたサバ(燻製サバ)の、パスタ

スモークしたサバ(燻製サバ)の、パスタ

これは、たまたま見つけたナイジェラ・ローソンさんのレシピ。彼女はイタリア料理をメインにしているイギリス人の料理研究家です。そしてこれは、シチリアのイワシのパスタをアレンジしたものだそう。

nl_mackerelpasta7.png


サバの燻製で作るなんて、イギリス人らしいアレンジです。燻製サバのご飯のレシピが気になっていたので、こちらも覚書のためにメモします。燻製サバを使ってペペロンチーネ風にしたパスタのレシピは良く見かけますが、これはユニークです!


◆材料(4人分)

・パスタ(リングイネ)300g


【ソース】
・サルタナレーズン 80ml
・シャロット(banana shallot)大1個みじん切り
・燻製のサバ(フィレ)180g  ほぐす
・オリーブオイル 大さじ2
・マルサラワイン  60ml
・松の実    大さじ2
・ディル(刻んで) 大さじ2~
・ケーパー(無塩)大さじ2
・赤ワインビネガー 少々(小さじ1位)


▼ケーパーは小さいほうがいい。ディルは好みでもっと多くてもOK。
▼赤ワインビネガーは、好みの量でOK。

▼マルサラワインは、白ワインとブランデーを2:1の割合にして代用できます。ティラミスなどお菓子に使うこともあるお酒です(=マルサラ酒)。


◆作り方レシピ


(1)パスタを茹でるための湯を沸かす。


(2)サルタナレーズンを小さいボールなどに入れる。(1)の湯が沸騰したら、塩を入れる前にレーズンのボールに熱湯を入れ、レーズンを戻す。その後、鍋の湯に塩を入れ、ディレクションに従ってパスタを茹でる。

nl_mackerelpasta.png


(3)シャロットを粗みじん切りにする。燻製サバの皮をとり、身をほぐしておく。松の実を炒っておく。


*下の写真は、イギリスでポピュラーな「バナナシャロット」。日本で見るシャロットより長いものです。

nl_mackerelpasta2.png


*下の写真が、燻製のサバ。イギリスではポピュラーで、ナイジェラさんは家に常備しているそうです。

nl_mackerelpasta4.png


(4)厚手のフライパンや鍋にオリーブオイルを入れ、シャロットを炒める。透き通ったら、マルサラワインを入れ、サバの身(ほぐし)を加え、サルタナレーズン、ケーパーを入れて炒める。

nl_mackerelpasta3.png

nl_mackerelpasta5.png


(5)パスタが茹であがったら湯をきり、(4)のフライパン(鍋)に入れ、混ぜる。


▼あるいは、湯をきったパスタを、茹でた鍋に戻して(4)を入れてもいい。(この場合は、どうしても茹で汁が若干鍋に残っているのでしっとりする。ナイジェラさんはこちらの方法でした)


(6)その上に、炒った松の実、粗みじんに切ったフレッシュ・ディルを加える。好みで赤ワインビネガーを加える。

nl_mackerelpasta6.png


(7)お皿に盛ったら、最後にお好みでディルをさらにのせる。


関連記事

  1. とっても軽い、グルテンフリーのチョコレートケーキ!
  2. スモークしたサバ(燻製サバ)の、パスタ

情熱FX大陸